menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 郵便局で記念硬貨の現金化を考えていますが、やり方や換金率について教えて…
    2. 現金化をやってみて後悔した事ってありますか?
    3. 携帯決済を現金化するために出来ることは何ですか?
    4. クレジットカード現金化業者を使うとなぜ換金率が80%程度となるのでしょ…
    閉じる

    窮地に陥る前にクレジットカード現金化!

    現金化をやってみて後悔した事ってありますか?

    お金で後悔をしている女性

    良い事ばかりではない…現金化で後悔した出来事集

    お金が足りなくなったのでクレジットカード・Amazonギフト券・キャリア決済等を利用して現金を調達してみたものの無いよりはマシとは言え「ちょっと失敗したかな…」とやった後に後悔してしまう人も後を絶ちません。

    現金化を行って後悔した人達の口コミやレビューを調べて見ると意見として多く出たのはこの様な後悔が多く見られました。
    その中から一部紹介していきましょう。

    貰える現金が安定しない

    現金化と謳ってはいるものの実際の所は商品買取りと同じでキャッシングの借入に比べると貰える金額が安定しないと感じてしまう人も多く見られます。

    主な原因として各現金化業者で用意されている換金率が響いておりAで行えば高いけどBで行うと低いと同じ値段の申し込みでも貰える現金にバラつきがあります。

    その為後で高い換金率で行っている現金化業者を見つけて失敗してしまったと後悔する人も出て来ます。

    金額によっては現金化して貰えない時もある

    こちらはAmazonギフト券を使った現金化で後悔した例です。Amazonギフト券は最安で500円からでも買えますが業者の殆どは現金化可能金額を設定しておりそれ以下の金額は相談こそ出来ますが大半はHPで掲載されている換金率よりも更に低い換金率で現金化するよりも使い切った方がお得だったりする事もあります。

    しかし現金化出来るだけこちらはまだ良い方で中には現金化自体を断っている業者も入る為Amazonギフト券を持っているからと言って必ず現金化してもらえるとは限らず出来る出来ないは金額次第な面もあります。

    分割返済は無理なので携帯料金支払いに影響が出た

    こちらは携帯決済を利用しての後悔として出た意見です。携帯決済現金化はキャリア決済を利用して商品を購入し後は業者が買取り…とここまでは良いのですが問題はその後の返済です。

    クレジットカード現金化の場合は一括が無理な場合は分割やリボ払い等に変更する事が出来て返済に関しては融通が利きやすいですがキャリア決済の場合は基本的に一括しか選択肢が無いので現金化した金額によっては翌月の携帯料金支払いを圧迫してしまう原因になり携帯料金未払いになりやすいです。

    返済計画を一番よく考えないといけないのはこっちの方だったとクレジットカードよりは手軽だからと手を出して後悔する羽目になった人達が多く見られました。

    10万円までしか無理だった

    こちらも携帯決済現金化で出た現金化での後悔の声でキャリア決済は大手3キャリア共に最高で10万円までがキャリア決済可能金額でそれ以上は無理と規約で書いてあるのですがそうとは知らずにそれ以上を申し込んだが不可で受けられなかったと後悔する事になった人もいます。

    こちらはどちらかというとちゃんと確認しなかった利用者の方が悪いですが10万円以上の現金が必要な時に使えないのは結構不便と選んだ事を失敗した声も見られました。

    手数料や送料がかかって更に引かれた

    どの現金化でも共通して後悔した例として挙げられた原因が購入した商品の送料や口座への振込手数料の存在です。一部の業者は無料と謳ってHP上でちゃんと提示されていますが提示していない業者もいます。

    不要だから書いてないだけの場合もある為一概に悪いと言う訳では無いけれど殆どが後出しで出してくる事もありそうとは知らずに利用してしまい結果としてただでさえ低い換金率なのに更に引かれてもらえたのはHPで書いてるのよりも少ないとなってしまったと後悔する羽目になった人もいました。

    関連記事

    1. 『POST OFFICE』

      郵便局で記念硬貨の現金化を考えていますが、やり方や換金率について…

    2. 『RATE』

      クレジットカード現金化業者を使うとなぜ換金率が80%程度となるの…

    3. スマホを操作する男性

      携帯決済を現金化するために出来ることは何ですか?

    ピックアップ記事

    1. お金で後悔をしている女性
    2. スマホを操作する男性
    3. 『RATE』
    4. 『POST OFFICE』

    カテゴリー

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る