menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 郵便局で記念硬貨の現金化を考えていますが、やり方や換金率について教えて…
    2. 現金化をやってみて後悔した事ってありますか?
    3. 携帯決済を現金化するために出来ることは何ですか?
    4. クレジットカード現金化業者を使うとなぜ換金率が80%程度となるのでしょ…
    閉じる

    窮地に陥る前にクレジットカード現金化!

    皆さんには是非とも本当の窮地に陥る前にクレジットカードの現金化をオススメしています。

    クレジットカード現金化を行った後でも自己破産できますか?

    自己破産をした人のイメージ

    クレジットカード現金化後でも自己破産ができるのか

    自己破産にある免責不許可事由

    自己破産の申立を裁判所に行い、返済不能と判断されると借金が全てゼロになります。しかし申立を行えば必ず自己破産できる訳ではありません。

    免責不許可事由というものがあり、該当している方は自己破産できない事があるのです。免責不許可事由は裁判所で偽証を行った、返済できない事が明らかなのに借金を行った、浪費やギャンブルで借金を作った、財産を隠したなど様々です。

    クレジットカード現金化も免責不許可事由に該当する可能性があるために注意して下さい。

    自己破産の裁量免責

    免責不許可事由に該当していても、裁判官の裁量によって自己破産できる事があります。これを裁量免責と呼んでおり、免責不許可事由に該当するからといって最初から諦める事はありません。

    ただし破産手続きに非協力的である、更生する意欲が無いなどの場合は裁量免責が下りない可能性があります。

    引例→【安心安全】人気優良クレジットカード現金化口コミ評判比較MAP https://genkinka-map.net/

    クレジットカード現金化は裁量免責が下りる?

    クレジットカード現金化が悪質であると判断されると裁量免責が下りない事があります。ただし自己破産の申立を行った人の殆どで認められています。

    免責不許可事由により自己破産できなかったという人は少ないです。

    免責不許可事由がない債務整理

    裁判官 白黒

    裁判官によっては裁量免責を下さず、個人再生を勧めてくる事があります。個人再生という債務整理の手続きであれば免責不許可事由がありません。

    浪費やギャンブルで作った借金でも個人再生が認められる事があります。自己破産のように借金全てゼロにはなりませんが、個人再生後は大幅に借金が減ります。

    個人再生委員が選任される時は注意

    ただし東京地方裁判所といった個人再生委員が選任される時は注意が必要です。弁護士が任される事が多い個人再生委員は個人再生の認可決定に大きな影響力を持っています。

    個人再生委員の心証が悪くなると、認可決定が下りない事があるのです。クレジットカード現金化は心証が悪くなりやすいため、必ず個人再生が認められる訳ではありません。

    任意整理ならできる?

    任意整理という手続きにも免責不許可事由はありません。しかし債権者と任意での交渉となっており、クレジットカード現金化が悪質であると判断されると任意整理できない事があります。

    債務整理を前提としたクレジットカード現金化は危険なので止めた方が良いです。

    ピックアップ記事

    1. 『POST OFFICE』
    2. スマホを操作する男性
    3. 『RATE』
    4. お金で後悔をしている女性

    カテゴリー

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る